住宅展示場もVRで体験する時代!バーチャルモデルルームを体験しよう


2016年は「VR元年」と言われ、VRを使った様々な施設や設備が市場を賑わせました。ゲームやアトラクションなど、エンターテインメント向けというイメージが強いVRですが、住宅業界にも既に進出しており、中でも、VRを使った住宅展示場が注目され始めています。

今回は、VRを使った住宅展示場の内容や、実際の商品でできることなどをご紹介します。


スポンサーリンク





管理におすすめの家具屋はこちら

VRについて知っておこう

eeb9bdaca5df0350b565220f18d33661_s
VRとは、バーチャルリアリティ(Virtual Reality)を略したもので、「仮想現実」とも呼ばれます。ヘッドセットなどの機器を装着すると、目の前に360度の3D映像が広がり、実際にその空間を動き回っているかのような体験ができます。

リアリティー性を重視するゲームや映画、アトラクション施設などと相性が良いVRですが、これらのエンターテインメントだけでなく、住宅分野でも活用されています。

VRの住宅展示場でできること

家づくりは、平面に描かれた設計図を立体の建物にする作業です。頭の中の完成イメージにより近づけるためには、より正確なシミュレーションが欠かせませんが、平面の間取り図は具体的にイメージしにくい箇所も多く、実際に家を建てて家具を置くまでは、使い心地を確かめることができません。

CGで作られた完成予想図などもありますが、色味や雰囲気を掴むことはできても、実際にそこにいる感覚を得ることは難しいものです。

そこで導入されたのが、VRで作られた住宅展示場です。

VR住宅展示場のメリット

仮想空間の中に作られた本物と同じ大きさの家は、歩いたり手を広げたりしながら、実際の広さを体験することができます。

また、建物の大きさだけでなく、家具を置いたときの状態も確認することができます。例えば、「キッチンをこの位置に接地すると、リビング全体に目が届かなくなる」「リビングの出入り口をここに置くと、玄関まで遠回りになってしまう」などの、建てるまではわからない箇所にも気づくことができます。

そのほか、その場でパソコンからデータを修正して自由に微調整できる点も、実際の建物では行えない、VR住宅展示場ならではのメリットと言えるでしょう。

VRモデルハウスの例

以下からは、住宅展示場のVR体験が行える商品をご紹介します。

「アーキトレンドゼロ」のバーチャルモデルハウス

【福井コンピュータアーキテクト公式HPより引用 http://archi.fukuicompu.co.jp 】

アーキトレンドゼロは、プレゼン機能に優れた建築ソフトです。従来製品でも3Dイメージの作成は可能ですが、「アーキトレンドVR」が新たに登場したことによって、バーチャルのモデルハウス体験が行えるようになりました。

ヘッドマウントを装着すると、視界が外の世界から遮断され、目の前には仮想のモデルハウスが登場します。ドアを開けたり部屋を移動したりすることはもちろん、机に手を置いたり、ドアノブに手をかけたりといった細かい動作にも対応。座ったり歩いたりしながら、自分の目線でモデルハウスの使い心地を感じ取ることができます。

価格はヘッドセット含めて約100万円と高額ですが、実際にモデルハウスを一棟建てる金額に比べるとはるかに安い費用で済むため、モデルハウスの敷地を確保できない中小工務店や、都心部など敷地が少ないエリアでの普及が期待されます。

ALTAの3Dモデルハウス

【コンピュータシステム研究所公式HPより引用 https://www.cstnet.co.jp 】

「ALTA」は、多くの工務店で使用されている定番の住宅プレゼンシステムです。こちらも「ALTA for VR」がリリースされ、シミュレーション機能が強化されました。

こちらは複数台のスクリーンとプロジェクターで作られた個室の中で、3D眼鏡を装着して体験するVRシステムです。建具や家具の色、またはそれぞれの配置の変更など、簡単な修正であればその場で対応できるため、より細かいシミュレーションも可能です。

ALTAは全国各地の工務店で利用されていますので、大手メーカーの大都市のショールームまで足を運ばずとも、より多くの人に体験のチャンスがあるかもしれませんね。

まとめ

実際にその空間にいるかのような体験ができるVRは、完成後のシミュレーションが重要な家づくりにおいて、建てた後の後悔を防ぐだけでなく、家づくりをより楽しくスムーズにしてくれることでしょう。

住宅内部の再現度の向上や、新たなサービスの登場など、これからさらに普及が進むVR住宅展示場の活性化に注目しましょう。



【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。


ココ→http://www.town-life.jp/



【土地建物売却予定の方へ・・・】

不動産を1円でも高く売るなら一括査定で比較見積もり!!
査定する側も比較されていると分かっているから高値が付く!!

http://lp.mochiie.com/


【リフォームをご検討の方へ・・・】

 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。

 今なら無料の見積もりをお願いするだけで

ココ→https://rehome-navi.com/


外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?


【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^

https://hikkoshizamurai.jp
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか?
同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから
スポンサーリンク


↑管理におすすめの家具屋はこちら↑

合わせて読みたい記事

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます♪♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.