構造用合板の価格や種類、用途とは??


構造用合板とは、建物の構造上の強度を必要とする場所に使う合板です。
主に、床や壁・屋根下地などの下地材として仕様します。


スポンサーリンク


構造用合板の種類は?

20141129_082503
現在の構造用合板は【針葉樹合板】が殆どです。

針葉樹合板とは、材種を表していて、針葉樹を用いて作られた合板のことをいいます。
アカマツやカラマツ、ヒノキ等が多く使われています。

どの材種でも作り方は同じで、薄い板を繊維方向が交互になるように重ねていくことで強度を確保しています。

フォースター

針葉樹合板よりも安価な材料を使うケースも多かったようですが、現在の下地材は一般的に針葉樹合板を使います。

その理由は、ホルムアルデヒド等のシックハウス症候群が関係しています。

シックハウス症候群が取りざたされるようになり、改正建築基準法では、ホルムアルデヒドの放散量を面積で制限するようになりました。

その目安となるのが、F☆☆☆☆です。
F☆☆☆☆(フォースター)とは、ホルムアルデヒドの放散量を表しています。
F☆~F☆☆☆☆まであり、F☆☆☆☆の方が放散量が少ないという意味です。

⇒フォースターの詳しい説明はこちらから

F☆☆☆☆の放散量=1時間に1㎡当たり、0.005mg以下
キャッチャー剤
合板を接着しているものは、ホルムアルデヒドとの化合物ですが、
低ホルムアルデヒドの接着剤を使い、さらには放出を防止する為に、キャッチャー剤が配合されています。

※全ての人にとって安全と言っている訳では有りません。

厚みやサイズについて

厚みはどれぐらい?
9mm~28mmまでが一般的で、床、壁、屋根の下地に使う場合は、基本的に12mmを使います。※ネダノン等を除く
サイズは??
910×1820mm~910×3030mmが一般的なサイズです。
最も使われるているが、910×1820mmです。

一般的に3×6(サブロク)と言います。
3尺×6尺です。

特別な用途以外は、12mm3×6を使えば問題ありません。

針葉樹合板の価格は?どこで買えるのか?

針葉樹合板の価格は、購入先によってもばらつきがありますが、
一般的には、1,300円~1,500円前後です。

針葉樹合板は、ホームセンター等においています。
その他には、近所の○○○建材店や材木店等にもおいてあります。

最近では、ネットでも購入できます。枚数や地域によっては送料無料のところもあるようです。

おすすめの購入先

楽天

エリア限定ですが、送料無料で価格は1,295円(税別)です。
かなり安い方です。送料無料なら間違いなく買いです。

ヤフーショッピング

針葉樹合板12mm 910×1820 構造用 12ミリ厚

針葉樹合板12mm 910×1820 構造用 12ミリ厚
最も売れている店舗を調べたところ、楽天と同じ店でした。
ですが、価格が違います。ヤフーショッピングの場合は、税込みで、1,350円です。

49円ヤフーショッピングの方が安いですね。

ホームセンターの注意点

近所のホームセンターと比べて安い方を購入すると良いでしょう。
ホームセンターの場合、極端に安い場合がありますが、
F☆☆☆☆ではない場合がありますのでご注意下さい。

使用例

20141129_082503
根太(杉36×66※現場ごとにサイズは違います)の上に針葉樹合板を貼ります。
その上に、フローリングを貼っていきます。

使用しているサイズは、12×910×1820mmになります。




【注文住宅をご検討の方へ】
ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。


【リフォームをご検討の方へ・・・】
 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。

 今なら無料の見積もりをお願いするだけで

ココ→http://www.town-life.jp/reform/

 「成功するリフォーム7つの法則」も貰えます


2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか?
同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます♪♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.