【外観画像まとめ】外装板の選びの4つの手順!!


かっこいい、かわいいなど、理想の外観にしたいけど、実際にどんな外装板(サイディング)を選んで良いのか分からないという人も多いと思います。

外装板(サイディング)の選び方を解説します。


スポンサーリンク


イメージを具体的しましょう

自分の理想に近い外観写真を探して集めましょう。

家族、それぞれの希望があると思いますので、タイプ別に分類し話し合うことが重要です。多くの写真を見ていくと、好みが変化することもあります。楽しみながらリサーチしていきましょう。

参考までに外観写真のまとめサイトをご紹介します

2015-01-12_040636

⇒外壁に木を使った住宅参考画像まとめ

木目調の外観画像のまとめページです。サイディングだけでなく、無垢材の外観写真もあります。

 

 


2015-01-12_041331

⇒ガルバリウム鋼板の住宅参考画像まとめ

ガルバリウム鋼板の外観画像まとめページです、。
ガルバリウム鋼板は、ローコストで防音性に優れています。耐久性が多少劣りますが、シャープなイメージが演出できる素材です。木目と合わせるのもかっこいいです。


2015-01-12_042027

⇒南欧風の住宅参考画像 まとめ

根強い人気の南欧風の外観画像まとめページです。
南欧風は、南フランスなどの地中海岸一帯をイメージした外観で、日が当たることでより素敵な家に見えます。


2015-01-12_042638

⇒片流れ屋根の住宅参考画像まとめ

外観画像まとめではありませんが、片流れ屋根の画像まとめです。
屋根の形状で外観イメージはガラリと変わります。

 


2015-01-12_043540

⇒モダンおしゃれな平屋の外観参考画像まとめ

家族の人数や子どもの独立が重なったりすると、平屋も魅力的です。平屋の画像まとめですが、雰囲気をみるだけで2階建て、3階建てにも役立ちます。


まだまだ探せば画像がありますので、時間が許す限り写真を収集してみましょう。住宅雑誌を定期的に購入するのもおすすめです。

スタイルを決める

土地に合わせた、建物スタイルを決めましょう。
工務店、ハウスメーカーに自分(家族)の理想を具体的に伝え、可能ならば、外観パース図を作ってもらいましょう。

外構も大切
外観イメージは、外構まで一体として考えるようにしましょう。

貼り分けを考える

外装板比較違い画像

同じ形の家の写真ですが、貼り分けや外装板の色・種類が違うと、与える印象がガラリと変わります。自分(家族)の理想に近い貼り分けを考えてみましょう。

外装板の性能を勉強

好みの外装板のイメージが固まったら、性能などを勉強しましょう。
デザイン面も大切ですが、機能性能が劣る外装板だと経年劣化が目立ち、後々、メンテナンス費用が掛かる場合があります。

⇒ニチハの詳しい説明はこちら
⇒ケイミューの詳しい説明はこちら




【注文住宅をご検討の方へ】
ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。


【リフォームをご検討の方へ・・・】
 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。

 今なら無料の見積もりをお願いするだけで

ココ→http://www.town-life.jp/reform/

 「成功するリフォーム7つの法則」も貰えます


2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか?
同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます♪♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.