ノダの床材でおすすめは?人気のフローリング徹底比較


床材は、無垢材、シート張り、突き板の3つに分類されます。建材メーカーNODAは、シートタイプと突き板タイプのフローリングです。それぞれの特徴をご紹介します。


スポンサーリンク


シートタイプ

シートタイプとは、合板(MDF)+化粧シート+コート層で作られているフローリングのことです。

シートタイプと聞くと、価値が低い商品だと思われがちですが、最近の化粧シートは、見た目の美しさはもちろんですが、耐久性も優れています。

シートタイプ デザインで選ぶなら

アートクチュールシリーズ
アートクチュールはラスティックデザインを採用したオシャレなフローリングです。カフェスタイルやビンテージスタイル、カントリースタイル、ナチュラルスタイルを簡単に再現することができます。
【シリーズ】

【性能】

2015-02-09_215523
2015-02-09_215559【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

●ワックス不要●耐汚れ●耐車いす●耐擦りキズ●耐電気カーペット●耐凹みキズ(ハード・シスのみ)

【カラー】

2015-02-09_220044【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

※画像は一部です。
●パイン柄チャコール色●アップル柄モカ色●オーク柄キャメル色●メープル柄ミルキー色●ラフソーンオーク柄スモーク色●ノットメープル柄ハニー色●テラコッタ柄ミディアム色●テラコッタ柄ホワイト色●テラコッタ柄カスタード色●全9色

定価
ラスティックデザイン36,000円/坪
テラコッタデザイン38,000円/坪

中の上に位置する床材です。機能面も充実しているので、おすすめの床材の1つです。

性能で選ぶなら

衝撃吸収フロアネクシオ

衝撃吸収ネクシオ画像【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

衝撃吸収フロアネクシオは、滑りにくい+衝撃を吸収する機能を備えています。基材としては、ポリウレタン発泡クッション材、MDF、特殊クッション材、高気密MDF、特殊加工化粧シート、防滑・耐アンモニア塗装の13mm厚のフローリングです。

小さなお子さんやご高齢の方も安心して生活できます。また、アンモニアにも配慮してありますので、ペットを飼っている方にもオススメです。

【カラー】

2015-02-09_222127【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

定価
48,000円/坪

住宅用フローリングとしては高級な部類に入ります。デザイン、性能面、耐久性、全てに優れているオススメの床材です。

突板タイプ

突板タイプとは、天然木を薄く単板にして、MDFや合板と組み合わせた床材です。単板部分は、天然木ですから、一枚一枚の色柄が異なります。

突板タイプは無垢材と比べると、基材がMDF等の為、収縮しにくく、無垢材よりも安定した製品だと言えます。

おすすめの突板床材

ナチュラルフェイスS

ノダナチュラルフェイス画像【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

堅木合板+化粧単板+ハードコートで出来ている床材です。

天然木の雰囲気を感じることができるフローリングです。樹種は、チェスナット、ウォールナット、チェリー、エルム、メープル、アッシュ、せん、かば、があります。

 

【性能】

2015-02-09_215523
ナチュラルフェイス性能画像【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

【カラー】

ノダナチュラルフェイスサンプル画像【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

※画像は一部です。
●チェスナット柄ブラック色●ウォールナット柄ダーク色●チェリーミディアム色●エルムベージュ柄●エルムライト色●メープルペール色●アッシュホワイト色●せん特色●源平かば特色●全9色

定価
31,000円/坪 33,000円/坪(せん・かば)

突板タイプとしては、中の上に位置する床材です。類似品としてナチュラルフェイスJベース(定価39,000~41,500円/坪)という製品がありますが、基材が高気密MDFと国産針葉樹合板で作られています。

いまいちの床材


Nクラレス(突板タイプ)

ノダNクラレス画像【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

ノダのフローリングの中で最も安い床材です。かば単板となら単板があります。アパート等の賃貸住宅で使われることが多いようです。

大工さんお任せのリフォーム現場では、一般住宅でも使われています。お任せが悪いとは言いませんが、使う材料の名前は最低でも確認するようにしましょう。

定価
18,000円/坪 17,000円/坪

ノダの床材使用イメージ画像集


ノダネクシオハード画像【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

使用床材:ネクシオハード アッシュ柄ホワイト色


ノダナチュラルフェイス使用例画像【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

使用床材:ナチュラルフェイス ウォールナット柄ダーク色


ナチュラルフェイスチェリー柄画像【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

使用床材:ナチュラルフェイス チェリー柄ミディアム色


ノダクリアシルキーハード画像【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

使用床材:クリアシルキーハード 源平かばベージュ色


ナチュラルフェイスエルム柄画像【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

使用床材:ナチュラルフェイス エルム柄ライト色


ネクシオハードアッシュ柄画像【ノダ公式HPより引用 http://www.noda-co.jp/】

使用床材:ネクシオハード アッシュ柄ホワイト色


まとめ

ノダの床材は、一昔前からすると、デザイン性、性能が格段に向上しました。値段と品質のバランスとしては、十分納得(満足)できる製品ではないかと思います。

個人的には、ナチュラルフェイスSのエルム柄ライト色がおすすめです。




【注文住宅をご検討の方へ】
ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。


【リフォームをご検討の方へ・・・】
 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。

 今なら無料の見積もりをお願いするだけで

ココ→http://www.town-life.jp/reform/

 「成功するリフォーム7つの法則」も貰えます


2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか?
同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます♪♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.