大手ハウスメーカーの坪単価一覧表【徹底比較】


大手ハウスメーカーの坪単価一覧表をご紹介します。


スポンサーリンク


大手ハウスメーカーの坪単価一覧表

a1180_012097

坪単価 会社名
80万円 スウェーデンハウス
70~80万円 住友林業/三井ホーム(注文)/三菱ホーム/積水ハウス/大和ハウス(注文)/ヘーベルハウス/パナホーム
60~70万円 ミサワホーム/セキスイハイム/トヨタホーム
50~60万円 一条工務店/エス・バイ・エル(注文)/大和ハウス(規格品)/三井ホーム(規格品)
40~50万円 アイフルホーム/クレバリーホーム/ユニバーサルホーム/タマホーム
30~40万円 エス・バイ・エル(規格品)

⇒みんなが選ぶハウスメーカーランキングはこちらから

坪単価のどこに注目するべきか?

各ハウスメーカーの坪単価は、ネットで調べればすぐに出てきますが、坪単価だけでハウスメーカーの良し悪しを判断することはできません。

例えば、住友林業と積水ハウスが同じ坪単価70万円だとしても、それぞれ得意不得意が必ずあります。あなたが理想とする家造りに適している会社はどこなのか細かく知る(調べる)必要があります。

その為には、展示場などで各ハウスメーカーの見積を取り、各社の特徴を把握していかなければいけません。

注意が必要
住宅会社の営業マンは言葉巧みに申し込みを迫ってきます。

鍛えられれているのでとても営業が上手で、話を聞いている内に、ついつい契約してしまいそうになります。

1社2社程度の比較で契約しては絶対にいけません。家は3回建てないと満足できないと言いますが、本当のことだと思います。

出来る限り理想に近い家を建てるために、焦らずじっくりと検討することを心がけましょう。

見積を取る際には、各社同じ条件で取るようにしましょう。同条件じゃないと比較のしようがありません。

それぞれ項目毎に比較していきますが、表現の仕方が多少違うので注意が必要です。1社2社では分からない部分も複数社の見積を比べていくと、段々内容が分かるようになります。

家のコンセプトを伝え、見積・図面を作成してもらいますが、出来上がった見積・図面を見て、良い部分、検討したい部分に印をつけると後から分かりやすくなります。

忙しくて中々展示場に行けない人や、まだ検討段階なので直接営業マンに会いたくないと言う人は、ネットでハウスメーカーの一括見積りを取ることも可能です。

大手ハウスメーカーが参加していますので、安心して利用できるサービスです。
お忙しい人などは是非活用してみて下さい。

⇒ハウスメーカー・地元工務店の一括見積りはこちらから

投票ご協力をお願いします。

ユーザー投票形式のリアルな「みんなが選ぶランキング」を実施中です。ご協力お願いします。ランキング結果を見るだけも可能ですので、是非、ご参考下さい。
⇒みんなが選ぶハウスメーカーランキング♪坪単価や評判は?

⇒みんなが選ぶシステムキッチン&ユニットバスのランキング



【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。


ココ→http://www.town-life.jp/



【土地建物売却予定の方へ・・・】

不動産を1円でも高く売るなら一括査定で比較見積もり!!
査定する側も比較されていると分かっているから高値が付く!!

http://lp.mochiie.com/


【リフォームをご検討の方へ・・・】

 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。

 今なら無料の見積もりをお願いするだけで

ココ→https://rehome-navi.com/


外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?


【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^

https://hikkoshizamurai.jp
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか?
同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます♪♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.