リフォーム業者との最初の打ち合わせは、これだけ準備しておこう


リフォーム業者との打ち合わせは、どのようなことを聞かれるのか、
家の事情や予算をどのくらい打ち明けるべきか、不安になってしまいますよね。

そこで今回は、リフォーム業者との初めての打ち合わせの際に、
準備しておくと良いものや、知っておくと打ち合わせが楽になる心構えなどについてまとめました。


スポンサーリンク





管理におすすめの家具屋はこちら

■リフォーム業者から聞かれる質問とは?

b5fcf374d34a4fd83a9e358dc896cdeb_s
リフォームの規模や内容に関わらず、打ち合わせでは必ず以下の3点を聞かれます。

・リフォームを希望する箇所
・リフォームにかけられる予算
・工事が可能な期間

最低でもこれらの質問をスムーズに答えられるようになっておくと、
リフォーム業者からの提案もこちらの要望に近いものを引き出すことができます。

特に、予算は工事内容や選ぶ機器のグレードに大きく影響しますので、
生活に支障が出ない範囲で、準備できる予算をしっかり把握しておきましょう。

■打ち合わせで準備しておくと良いもの

基本的に、打ち合わせの段階では詳細な資料などは必要ありませんが、
以下のようなものがあれば準備しておくと良いでしょう。

1.家の間取り図
2.リフォーム箇所の状態がわかる写真
3.壊れた部材やそのパーツ、破片など

1の間取り図がすぐに用意できないという場合は、
リフォーム箇所のおおまかな寸法を測っておくだけでも十分です。

また、2の現場写真や3のパーツなどがあると、
言葉で説明せずに被害状況を具体的に伝えることができます。

特に写真は、壊れた箇所を拡大したものや、不具合が起きた当時に撮ったものなど、
できるだけわかりやすいものがベターです。

写真は現場の状況が確実に伝わる!
基本的に、打ち合わせは現地調査とセットになっていますので、
写真が用意できなくても、リフォーム業者が目で見て確認できれば問題ありません。

しかし、どうしても現地調査が打ち合わせの後日になるときがあります。
そんな時は、現場の状況を写真などで見せておくと、
リフォーム業者も問題の調査やカタログの取り寄せなどを先に済ませておくことができます。

結果として、見積もりにかかる日数を短縮することができ、
リフォームに悩む期間も短くなります。

■リフォームでどうなりたいかを伝える

ec52547871634d1e6263bdf74fe75533_s
打ち合わせでは、

「リフォームによって、どのような生活ができるようになりたいか」

を伝えるようにしましょう。

例えば、
「トイレを交換したい」
とだけ伝えれば、リフォーム業者は数あるトイレの商品から予算内で妥当なものや、
今の設備と変わらないグレードの商品などを選ぶでしょう。

しかしこのとき、
「トイレを交換して、掃除の手間を減らしたい」
と、リフォーム後にどうなりたいかを具体的に伝えると、
リフォーム業者も「お手入れのしやすさに特化した商品」という条件の中から、
最も相応しい商品を選ぶことができます。

■素直な態度で接すること

82b08e577a3dd7bbbd9b0ab2a619f62a_s
リフォーム業者は、依頼主の生活に即してリフォームのプランを提案します。

もし、「少ない予算で恥ずかしい」と思って高い予算を提案して見積もりを作られても、
実際にそんな費用がなければリフォームを行なうことはできません。

リフォーム業者は、常日頃から様々な事情を抱える客と接しています。
そのため、収入や勤め先などの個人情報で客を判断したり、足元を見たりすることはありません。

仮に、依頼主によって態度を変えるような業者であれば、
下請け業者やメーカーにもそのような態度を取っている恐れがあります。
そんな業者には、安心して家の工事などは任せられませんよね。

リフォーム業者の誠実さを見抜くという意味でも、
業者からの質問には正直に答えるようにしましょう。

■まとめ

リフォーム業者選びでは、複数の業者を比較するために、2~3社から見積もりを取る方も多く、
リフォーム業者もそのことは理解しています。

ですので、打ち合わせした業者に絶対に依頼しなければならないと思う必要はありません。
打ち合わせでは、「この業者は私たちの生活にどんな提案をしてくれるだろう?」
という視点で挑むと良いでしょう。



【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。


ココ→http://www.town-life.jp/



【土地建物売却予定の方へ・・・】

不動産を1円でも高く売るなら一括査定で比較見積もり!!
査定する側も比較されていると分かっているから高値が付く!!

http://lp.mochiie.com/


【リフォームをご検討の方へ・・・】

 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。

 今なら無料の見積もりをお願いするだけで

ココ→https://rehome-navi.com/


外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?


【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^

https://hikkoshizamurai.jp
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか?
同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから
スポンサーリンク


↑管理におすすめの家具屋はこちら↑

合わせて読みたい記事

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます♪♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.